きもの男子通信

アリス更紗のゆかた

「キモノ・スイッチ」さんの浴衣の展示会にいってきました。

場所は浅草のブレーメンという入り口にお菓子屋さんになっているギャラリー(←とてもかわいい)

キモノ・スイッチさんのゆかたは、すごく斬新でそれでいてとてもゆかたらしい。

今回、見た中で一番気に入ったのは、アリスの更紗。

アリス更紗

生地は「ソイビーン」という、大豆のたんぱくが入ったもので、写真ではわかりにくですが、生成り色で、細い節がある感じ。それが、ヨーロッパ更紗のような柄にとても合っていて、ロマンティック!
ちょっとヴィンテージっぽい感じもする。

それでいて、色がブルーや黒なので、子どもっぽくありません。

紺に白の小さめの水玉の帯をしても、すっきりしていいかも。

あと、更紗模様で、生地も綿つむぎふうなので、半襟をして着物っぽく着る着方もいいと思う。
その着方だと5月くらいから、着てもいいかな。
そういうかっこで、ラフォーレ原宿に行く、とか。

いや、思い切ってハイド・パークにお茶しに行こう!
あるいは、(夏の日曜日のマチネだったら)半襟と足袋で、バレエを見に行ってもいいかな。(ロンドンにいるつもり。)

下の写真は、English National Balletの「不思議の国のアリス」
bc_alice_in_wonderland_tea_party_500.jpg

こちらは動画


ブレーメンでの展示は今日までですが、今度はマルイ・ワンで・・・
■6月 24日(木)~7月末まで 11:00~21:00(日曜・祝日 11:00~20:30)
仮題「ユカタラブinマルイワン 屋屋+Rumi Rock」
【場所】新宿マルイワン2F特設コーナー 新宿区新宿3-1-20

※ にほんブログ村というランキングに参加しています。今回の記事、面白いと思われたら、下のボタンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト