きもの男子通信

必見! 映画「わが心の歌舞伎座」

東銀座の東劇でみました。地下鉄を降りると歌舞伎座がなくなっていてあらためて愕然。

映画、すばらしかったです。期待以上。

歌舞伎の名作の名場面が次から次へと。
歌舞伎の型、色彩が堪能できます。
クローズアップがあるので、劇場ではわからない細かな表情まで見ることができます。「俊寛」の吉右衛門さん、すごかったです。玉三郎さんの「阿古屋」の孔雀の羽の衣装、立体感にもびっくり。
湯気がたっているような役者さんたちの熱気に感動。

ロビーでの稽古や、楽屋の様子(えらい役者さんの楽屋には床の間もある!)、大道具の準備の様子もみることができます。

映像の多くは最近のものですが、歌右衛門さんや猿之助さんなどの古い映像もありました。

インタビューに答える役者さんたちも、歌舞伎座が建て壊しに感無量という感じで、通常のインタビューとは違う、本当に心の底からの声、という感じがしました。

ぜひ、見ていただきたいです。(できるだけ大きな画面で見て欲しい。)

「まさにここ見て」ってシーンの連続なので、歌舞伎が初めての人にもお勧めです。



※ にほんブログ村というランキングに参加しています。今回の記事、面白いと思われたら、下のボタンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト