きもの男子通信

豊田紬と胡桃のバッグ

久々に着物を着て、外出してみました。
まずは、神田明神前のY & Sonsさんへ。
相変わらず、スタイリッシュ!
特に、小物に洋服にも使える旬な感じものが沢山あります。
今回気になったのは胡桃の木を編んだバッグ。
特にすごいな、と思ったのはこれ。





ワ、ワイルド!

さんざん迷って買ってしまいました。

かなりの存在感があります。

その後、ルミロックさんや和次元滴屋さんの参加している原宿の展示会へ。

新しい感覚の着物が沢山。お客さんも沢山でびっくり。
ルミロックの赤と黒の浴衣をタスキがけと尻ばしょりで着ていたカメラマンの方が格好良かった!
でも、自分がやったら・・・ちょっと無理かなー。

夜、新宿で友達と食事したので、久々に自分の着物の写真をとってもらいました。

まずは、新宿3丁目で・・・

森山大道さんの撮る新宿の写真みたいな雰囲気にしたかったけど、むしろ周りにまぎれちゃった。



次は、花園神社で。

うーん。これはイメージ写真すぎるかも。



今度は伊勢丹。



一番自然に撮れた気がする。



やっぱり慣れてる場所がいいのかも。

着物は豊田紬、帯はSOUSOUさんのもの。
数字の柄ですが、白にベージュなので、コントラストが激しくなくて使いやすい。



履物は「からす」です。



※にほんブログ村というランキングに参加しています。今回の記事、面白いと思われたら、下のボタンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

す、すごいバッグですね~

桃 | URL | 2016年06月29日(Wed)09:16 [EDIT]


1KOM

桃さま
コメントありがとうございます。
バッグの中に手を入れると手に擦り傷ができそう。
でも、注意して使っています。
あと、ちょっとスカスカなので、細かい物が隙間から落ちそうなので、無印のバッグインバックを入れて使っています。
いろいろ大変ですが・・・

女性が使っても、様になると思います。
洋服にもいいかも。

中村ましゅう | URL | 2016年06月30日(Thu)00:00 [EDIT]


 

トラックバック