きもの男子通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペンハーゲンに行ってきました その5・・・ZILMARさんの絞りの壁紙

電車に30分くらい乗って、Farumという町へ。
ここで、Japan Festivalをやっていて、ルイス・ポールセンのショールームでお話しした、Zilmerさんも壁紙の作品を出店しているのだそう。



本当に住宅街。

会場は駅から5分くらいの住民センターのようなところです。


攻めてます。


施設も展示も本格的でした。






こちらで展示されているZILMARさんの作品には絞りを取り柄入れたものが多かったです。
とても洗練されていて、現代的な感じがします。











値段が書いてあったので、多分買うことができるのでしょう。

※にほんブログ村というランキングに参加しています。今回の記事、面白いと思われたら、下のボタンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。