きもの男子通信

夏の帯

夏の帯を出してみました。
麻角帯
浅草の「ヒロヤ」で買った麻組紐の角帯。一番よく締めます。ちょっとほどけやすいけど、紺や生成りの夏物・単衣に合うので。

青土麻布
宇治の「青土」の麻布。北の天満宮の市の露天で、メートル売りしてました。1メートル1000円くらいだった気がします。4メートル買って、角帯にしようと思ったのですが・・・幅が広く二つ折にしたら、かさばってしまいました。なんと帯にならないかと考えています。


麻布切り売り
北野天満宮で初めて青土の屋台(?)を見たとき、「露天の中に素敵なお店はっけーん。、わたしってば白州正子さんみたい・・・」とか思ったけど、実は前から、青山スパイラルホール等で、展示会を開いているそう。

青土麻兵児帯青土麻兵児帯拡大
こちらも「青土」の麻布。メートル売りしているものを4メートル買って(一万円くらいでした)、兵児帯として使っています。これは、青山スパイラルホールの展示会で買いました。




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック