きもの男子通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク日記 その1・・・バンコクはちょっと中目黒だった

バンコクに行って来ました。
(「また着物に関係ないじゃん」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、実はちょっとあります。それは後ほど。)


今回は年末年始だったので、ちょっとホテルが混んでたし、高かった!

なので、お安めの新しいホテルを試してみました。

Theater Residence というホテルです。サイトの写真は綺麗だったけど、その割には安かったので、実際はどうなのかちょっと不安でした。なので二泊だけ予約。

場所は細い道にあり、かなりわかりにくいかったけど、タクシーの運転手さんにグーグルマップを見せながら行ったので、一発で着いた!

着いてみると・・・


思った以上に素敵だった!

朝見てみるとさらに素敵だった!




街中だけど、朝は鳥や動物の声が聞こえます。


川が近いせいか、風が吹き抜けて気持ちがいいです。




繁華街から離れているせいか、他のお客さんも静かめの人が多かった。

プールもあります。(新しいホテルには防火のため、プールの設置が義務づけられているそう。)
プールのとなりに金魚の泳いでる池があるんだけど、あんまり区別がつかない感じがお洒落。


もともと宮廷に仕えていたオーナーのおばあさんが国王から貰った土地を学校にしていて、その後オーナーのお母さんが劇場と演劇学校にしていたのを、ホテルにしたものだそう。なので敷地が結構広い。低層なのも新しい建物としてはめずらしいのでは。

ホテルの中には、演劇人だったオーナーのお母さんのゆかりの品々が展示されています。




スタッフもフレンドリー。
フロントもオープンエアなの。

つまり、客室以外はほとんどのスペースがオープンエアということです。

外階段だし、建物もゴージャスではない・・・というかかなり質素なんだけど、雰囲気がとてもいい。中目黒的な感じ。デザイン的には北欧ぽい、というか、質素で質がいいモダンデザイン、みたいな方向です。そういうのに国境はないのかも。




一階のオープンエアのカフェには意識高そうな若者が集ってました。


(つづく)

※にほんブログ村というランキングに参加しています。今回の記事、面白いと思われたら、下のボタンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男性着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。